ひとり歩き 25 八王子 20

まねき猫の大福帳 286

東京都指定史跡 片倉城跡公園

「豊かな動植物に恵まれた彫刻公園」

思わぬトラブルで午後からの業務が空きました。今まで行けなかった場所に、時間の制限なくひとり歩きできる楽しい毎日。片倉城跡公園は、東京都指定文化財である旧跡片倉城跡と周辺の優れた自然環境の保全を目的として、昭和 47 年に開園した市立公園です。面積は約6ha に及び、上の広場周辺の空堀などに城跡の遺構を見ることができます。

北は湯殿川、南は兵衛川、東側は国道 16 号線、南側を走る JR 横浜線に囲まれた区域で、樹林・草地・湿地・水面などの多様な環境があり、豊かな動植物に恵まれ四季折々の自然を楽しめます。

現存する遺構は、歴史的にはほとんど不明ですが、室町時代の初期に築城されたといわれています。15 世紀後半、鎌倉幕府初期の重臣・大江広元を祖にもち関東管領家の扇谷上杉氏の家臣であった長井氏によって築城されともいわれていますが定かではなく、また城主も城が放棄された時期も明確には判っていません。

八王子の自然を、こよなく愛した彫刻家、北村西望が本公園を非常に気に入り、北村西望賞受賞作品を野外展示する「彫刻公園構想」として自ら選定。歴史、自然、彫刻がひとつになった公園を楽しむことができました。

※北村西望は、日本を代表する美術家のひとりで、代表作である長崎の「平和祈念像」を始め数多くの作品を残しました。昭和 33 年には、文化勲章・文化功労者を顕彰し昭和 55 年名誉都民。昭和 50 年代半ば、「市内の街頭や公園に彫刻を」と彫刻のある街づくりが進められた際、日本彫刻会主催の「日彫展」に設けられた北村西望賞受賞作品を野外展示する「彫刻公園構想」が進められました。

まねき猫の大福帳

担当猫たか

観光資源や神社仏閣、イベントなどを歩き情報を収集し店舗運営に活かします。八王子が誇る世界一登山者が多い高尾山から命名。

片倉城跡公園

https://www.city.hachioji.tokyo.jp/shisetsu/009/p011931.html

所在地

八王子市片倉町2475番

アクセス

JR片倉駅より徒歩約5分

京王片倉駅より徒歩約6分

撮影日

2024.7.2

#礒間雅也

#株式会社アヤックス

#経営コンサルタント

#特命スタッフ

#まねき猫の大福帳

#ひとり歩き

#担当猫たか

#片倉城跡公園

#北村西望

記事が気に入りましたら是非フォローをお願い致します!

前の記事

市価調 18 飲食店 9

次の記事

商人心得帳 79