商人心得帳 83

まねき猫の大福帳 293

怒らない「自損損他と自利利他」

怒りとは、人の原初的な感情のひとつで、様々な要因や理由で起きます。目的を達成できない時や思い通りにならない時、侮辱された時など。怒りは、本人だけでなく周りの雰囲気を悪くし、不快にさせ仲間や同僚の士気を下げます。

また、怒りは、人の理性を失わせ、知恵を無くします。人をバカにする、詰る、侮辱するなど、人に言ってはいけないことを口走ります。怒られた相手にはより深刻。心に悪影響を及ぼし、心理学では「脳にタトゥーが刻まれる」と言われるほどです。

多くの宗教では、怒りは人間の最もネガティブな感情と捉えられています。憤り、怒ることを憤怒といい、キリスト教では、七つの大罪のひとつとされます。仏教では、「自損損他(じそんそんた)」の行為と言い、自分を不幸にさせ他人をも不幸にさせるので、百害あって一利なしと説きます。

怒りの感情は出来事のみで決まるものでなく、本人の受け止め方やその時の心理状況によって決まります。同じような出来事に遭遇しても、それに対する反応は人それぞれ異ります。幸福を相手と共有できるような言動に工夫。怒りは愚かなことと理解し、自分自身を幸福にし、他人も幸福にする「自利利他(じりりた)」を胸に刻み笑顔で働きましょう。

撮影場所

子安神社

撮影日

2022.7.22

まねき猫の大福帳

担当猫ふじ

創業者の名前から命名。この物語の主猫公。一番大切な考え方、行動の基本を最もシンプルな言葉で伝えます。左手を挙げるまねき猫は人を呼びます。

まねき猫は私が目指しているもの。大福帳とは江戸時代に日本全国に普及した商業帳簿のことです。

現在、店舗や企業、心やさしき人に向けてSNS投稿を7コンテンツ行っています。この情報に親しみや関心を持ち楽しく伝えたい。そこで、アヤックス小比企町店に実在する8匹(ペア1組)のまねき猫に名前とストーリーを与えて共に街歩きし情報を発見、収集し投稿していきます。

#株式会社アヤックス

#礒間雅也

#経営コンサルタント

#特命スタッフ

#まねき猫の大福帳

#担当猫ふじ

#商人心得帳

怒らない

#自損損他

#自利利他

#子安神社

記事が気に入りましたら是非フォローをお願い致します!

前の記事

最新活動情報 83

次の記事

商人心得帳 84